グラベルな日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny

最強の敵今年も現る

当店の周りは田んぼ沢山。。。

秋になり稲刈りが終わると、奴らがやって来る

ところが今年はまだ稲刈り前にもかかわらず
何と・・・・・
~大量発生~kamemusi

当然なんですが、近頃夏に比べ陽が暮れるのも早くなり
PIT作業は当然蛍光灯等の灯りの下で行なわれる訳でして・・・・・想像通りです

集団で匂いを出されると。。。。。。死ぬ

ネットで調べると、専用殺虫剤があるとの事

だいたい誰だよ~~~ブレ-キクリ-ナ-で凍らせてやっつけようって言ったのは・・・
効かないどころか、危険察知して匂い振りまいてるやん
スポンサーサイト

TEAM TDA発進・・・後編

おや
走り始めて最初に思った事・・・・

いやいや練習走行中にあわや転倒(汗)までいって
そのうえハイスピ-ドにてタイヤビ-ド落ちなんてハプニングがあれば
エスク-ドに違和感があっても、おかしくない、いやおかしくないはずはない

最初、交換したスペアのサイズが違うので違和感とも思いましたが
PITを出て走り始めて、その答えがすぐに分かった

  「パワステが効かない・・・」  

元々パワステが備わってない車のハンドルが重いのは当たり前です

が・・・・

パワステが壊れた状態でのハンドルの重さときたらハンパない(汗)
スピ-ドコントロ-ルするなんて無理無理なんて考えながら
次のコ-ナ-に入ろうとした瞬間、急にポンプが効き出していきなり軽くなるんだから
あわてて修正するも間に合わず土手に乗り上げてしまった・・・・
その後、騙しながら走るも軽くなったり重くなったりで
自分自身がパニックってしまい最悪な状態

次のドライバ-「オ-トフラッグス」の親分に変わった頃には残念ながらパワステ完全死。。。
それでも乗りこなす親分S氏
それも体力的にバテ、最後10分をHANGARの大将にバトンを譲り他車に抜かれながらも
何とか完走いたしました
XC3

閉会式も無事終わり、応援に来てくれた皆さんに挨拶をしモビリティおおむたを引き上げるも
帰り道の途中にある「道の駅おおむた」にてうちとHANGARの連中でやっぱり休憩

で、話題は当然ながら打ち上げの話になる

何故か、まだ打ち上げ日は確定していませんが
その時の酒の肴は当然来年のXCと11月のTDAでしょうね

TEAM TDA発進・・・中編

いや~昼飯腹一杯食った喰った・・・・


今からデコボコ道走るんだった
と、まぁそんな馬鹿な話はありません

仮にも我々はTDA実行委員会 競技の流れが変わろうと
それに照準を合わせるくらい、簡単・・・え-
いやいや、みな息が合ったところを見せま・・・・え-
・・・・・・・・・・・TEAMワ-ク最高なんです・・・多分

まぁまぁ猛暑なんで特別に許可を得てPITにテントを建てて、さぁXC改造クラスのスタ-トです

XC4


予選は5台中、何とセ-ジが真剣に走ったのに4番目
やっぱ予選とはいえ2段ステア-越えがあると、ノ-マルエスク-ドでは厳しいですね

一発目はHANGAR大将が走るも、かなり苦しい状態
Lレンジでは幾ら2.0Lツインカムを搭載したTA51Wといえど、エンジンを別TYPEに積み替えた
改造ジムニ-に直線で勝てず、当然ステア-ケ-ス越えになると更に辛い

そこで2番手セ-ジは一か八かHレンジで勝負
さすがやるね~TDAチャンピオン 
一気に他のジムニ-との距離を縮めるどころか おいおい抜いちゃったよ

でも褒めるのはここまで・・・・このあとすぐに右前タイヤが外れ(ビ-ド落ち)私と急遽交代
熱持ったホイルナットを交換する面々「あつ アチ アチチ」とおっさん達の悲鳴が上がる。。。

スペアタイヤの外径違うし・・・・何か変な感じやし・・・それでもGO!   

TEAM TDA発進・・・前編

いよいよTDA実行委員+TDA選手の合同TEAMが挑むXC耐久 9/11がやって来ました

台風の影響から前日の天気予報は/
ところが何と当日は  それも残暑どころか夏日・・・・朝から暑い

今回関西から参戦は7台・・・それもかなりの気合い入ったマシンばかり

うちの競技車は承知の通り、下回りにガ-ド類を取り付け、バケットシ-トを組み込み
マッドフラップを取り付けただけの、まぁ~見た目も内容も ノ-マル エスク-ド TA51W
排気量こそレギュレ-ションに謳われた1.6L未満じゃないけど、総参加台数が15台だから
1戦のみの混戦かと密かに思っていたのが甘かった

何と昼から改造クラスを設けるので、それに出てくださいですって・・・・

まぁ~しかたないからやりまっしょうと、画像の車検を受けて、いざ練習走行へ

XC1

WESTWINにハプニングは当然です~~今回は朝の練習走行から土手に乗り上げ
足回りを曲げる事から始まり、朝一から修理に取り掛かる(汗)
思った以上に足曲がっちゃったけど、何と我ら車屋さん
時間食っちゃいましたが、何だかんだで走れるようになりました。

それよりも厄介だったのが 「時間」  
だって我々は午前中に競技あるって思ってたから、すごくダラけてしまった

そのうえ午前の部のNクラスがあっている最中、騒ぎすぎてテンション使い果たし
お昼食べたら、メンバ-みんな
そうはいっても応援に来てくれた方々もたくさんいる訳ですから

さぁ~~本番です もう1回気合入れ直しますか


9/11出番らしい

ツナギ

テツロ-やセ-ジが本格的にダ-トをやるって決めた時、何かプレゼントしたくって贈ったウェア-

せっかくだから、いつか着る機会もあるだろうと手前の分も用意はしていたんです。

奴らは喜んでこれを更にかっこよくしようと刺繍やワッペン等を施し始めたんで、それついでに
自分の分も便乗させてもらって、まったくの同仕様で製作したバトルス-ツ~

作ってから、使用する時までかなりの時間を要しましたが、何と今年は2回も
袖を通すことになりそうです・・・・

7月に行われたXCに参戦したTEAM WESTWIN その競技に第3のドライバ-として走りましたが
結果は皆さん知っての通り・・・・リタイア

今年XCは福岡で2戦開催される事になっており、1戦目がこんな感じで終わって
なんとなくモヤモヤしていると、先日のTDAでデモカ-のエスク-ドが転倒した某HANGARの社長から
2.0エスク-ドA/T(TA51白)を9/11XC大牟田戦出しませんかとのオファ-

しかしまったくノ-マルエスク-ド・・・手を入れるには時間がない

HANGARの大将は気持ちよく、そっちが車出すんだから、うちの転がったエスク-ド(TA01R)から
部品移植して作ろうぜって言ってくれたんです

そこまで言ってくれるならHANGARの大将とタッグ組んでエントリ-するっきゃないでしょう

参戦話が始まると某LのY店長がPIT引き受け
おっと、デリカにこだわるで名をはせた某お-とフラッグス社長が出たいと言い出す

TDAではいつも一緒に主催している仲間が集まっての豪華TEAM誕生です

何々
おっちゃん達だけじゃ心細いって

大丈夫
ちゃんと第4ドライバ-にTDA現チャンプ最強のエスク-ド使いがいますから

でもこれってTEAM名 TDAでいいんじゃない


ジムニ-あらかると

ジムニ-改造

台風の影響で朝から強風と大雨の福岡・・・
土曜日なんですが、こんな天気ですと当然~~来客どころか℡も無し。。。

こんな土曜日はめったにないので、画像のジムニ-(JA11)じっくり整備に集中

実はこのお客さんは、四駆にはまったく興味ない方だったのですが、芸能人所ジョ-ジ監修の
ライトニングという雑誌で、取り上げてあったブロンコ風ジムニ-製作の記事を読んで感動
幾ら位の予算で作れるのかという相談で最初来店されたのですが
あれよあれよと話が盛り上がり、結局四駆の世界へようこそとなりました。

で、いよいよ製作開始となる訳ですが実はこのマスク(風貌KIT)は
APIOさんから発売されているんですよ

雑誌のベ-スとなったジムニ-は1300cc(JB31W)だったのですが、維持費等の事を考慮して
今回は軽自動車のオ-トマジムニ-を仕入れ、そのKITを取り寄せ、いざオ-ルペン
このイエロ-カラ-も色の調合をお客さん立合いの元オリジナルイエロ-とホワイトのツ-トンで仕上げてます。

これも残すところ黒皮調シ-トカバ-を組んで、コザコザやれば完成
いよいよ来週、中頃には納車予定です

さぁ~おいしい飲むためにもうひと頑張りしますか
プロフィール

ぐらべるタロウ

Author:ぐらべるタロウ
グラベルな日々へようこそ!
車&バイク大好きで、ひょんな事から4WD
クロカン遊びにどっぷりと浸かってしまい
クラブを立ち上げ、更には4WDトライアル
シリ-ズ戦にも出場し優勝までしてしまった
経験を持つ私が、そこで培った知識や経験を
もとに、現在九州を拠点に4WD/SUVを
ベ-スとした競技やイベントを
仲良しSHOPさんと開催しています!

四駆に興味ある方、どうぞお気軽に
遊びにお越し下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。