グラベルな日々
FC2ブログ

ヘッドライト

ここ数年ヘッドライトの光量不足で、車検不合格のケ-スが増えてます。
原因は・・・

ご存知の方も多いのでしょうが、10年以上前の車のヘッドライトの材質はガラス
そして現在、殆どの車のヘッドライトはプラスチックで形成されております。

プラスチックに変わっていった要因として、まず材質が軽い、そして何より単価が安い
そして最近の車にありがちなボディ-の一部のようなデザイン可されたヘッドライトはガラスより
やはりプラスチックの方が加工しやすいようです。

そうなんです、実はプラスチック製品であるがゆえ、車検に通らないライトが増えたんです
プラスチック製ライトの最大の欠点は紫外線等による変色にてライト表面が濁ってしまう事
車によっては、何処に電球があるのかさえ見えないものを少なくありません・・・
もちろんこれ以外にもライトが原因で車検が通らないって事もありますが
最近ではこの曇りが、やはり原因の大半のようです。

皆さん「あこの車新しい感じ」って思う所ってどこでしょう
色々な意見があるのでしょうが、私はやはりヘッドライトで新しさを感じます。

スプリンタ-ライト

上の画像を見ると分かりやすいと思いますが以前ではライトの透明部分にデザイン
いわゆるレンズカットが入っておりこのデザインで光を前に飛ばし一筋の光の道(光軸)を
作っていましたが

最近のヘッドライトは下のようなレンズ自体には何の加工もなく、中の反射板に細工を施し
光軸を生み出しているのです。

しかしこのようにレンズが曇っていると、新しさを感じませんね

ライト磨き1

そこでWESTWINでは、独自の工法にて下の画像のようにライトを蘇らせることで
その車本来が持つライト性能を取り戻しています。

量販店でライト専用磨き剤なる物もあるようですが、仕上げの程度には自信があります
見た目が良くなるのもありますが、安全性が向上するのが何よりです。
これから夜が長くなる季節です。
ぜひお試しあれ~~(※製品の程度によっては元に戻らない物もあります)

当社ではHID(ディスチャ-ジ)安価販売、取付も行なっております。
綺麗になったヘッドライトがHIDで更に明るさバ-ジョンUP

ヘッドライト左右施工料金¥3000  HID¥15000~ 

ライト磨き2
スポンサーサイト




これはZかな。
お得意のプロジェクター式ヘッドライトじゃないんですね。
樹脂製ヘッドライトの素材が酷いのは、T社、N社ですね。
保障期間?の3年はクリアしますが、5年も経てば肌色に近いですから(T-T)
2011/10/23/日) 20:16 from:TA01W|URL|#XajaWc7E ...edit
皮肉な事に、N社の部品部門がライト復活剤に関して、
一番真剣に取り組んで良い製品を出しています・・・

2011/10/24/月) 07:34 from:ぐらべるタロウ|URL|#OREvx6dA ...edit
自覚ありですか^^;
2011/10/24/月) 21:54 from:TA01W|URL|#XajaWc7E ...edit
でしょうね~~
2011/10/26/水) 08:09 from:ぐらべるタロウ|URL|#OREvx6dA ...edit

Post comment

  • 名前:
  • タイトル:
  • メール:
  • URL:

  • パスワード:

  • :管理人者のみに表示を許可します

Trackback

トラックバックURL:
プロフィール

ぐらべるタロウ

Author:ぐらべるタロウ
グラベルな日々へようこそ!
車&バイク大好きで、ひょんな事から4WD
クロカン遊びにどっぷりと浸かってしまい
クラブを立ち上げ、更には4WDトライアル
シリ-ズ戦にも出場し優勝までしてしまった
経験を持つ私が、そこで培った知識や経験を
もとに、現在九州を拠点に4WD/SUVを
ベ-スとした競技やイベントを
仲良しSHOPさんと開催しています!

四駆に興味ある方、どうぞお気軽に
遊びにお越し下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード