グラベルな日々
FC2ブログ

メカ的な話

これ何だ

ドレンボルト


答えは車のデファレンシャルギア (differential gear) 日本名・・・差動歯車
私達は略してデフと呼ぶ所に付いているボルトです

このデフという部品~車には絶対不可欠なパ-ツなんです

自動車学校の学科で習って覚えてる方もいらっしゃると
思いますが分からない方に、かい摘んで説明しますと

もしデフがない場合・・・
曲がる時、どういう現象が発生するかというと車は曲がりにくく
外側に膨らんで行きます。
極端に言えば曲がらない・・・・

それは何故か 

では人間2人で例えてみましょう~~
1人が右手に3M程のロ-プの端を持って小さな円を描くように走って
その外側にもう1人の人間が左手に逆側のロ-プの端を掴んで同じ方向で
内側の人と並走するSPEEDで走ってみると、外側の人間の方が
内側の人間に比べて速いSPEEDが必要となります

これを又、車に置き換えてみれば、この場合左に曲がる訳ですから
左側のタイヤのSPEEDに比べ右側タイヤはそれよりも
当然速く回らないと曲がらない訳なんです

これがデファレンシャルギア

要はデフとはエンジンから生まれた出力を2つの異なった回転速度を作り出し
タイヤに振り分けて伝えることができる機構(メカ)なんです。

で・・・・
当然デフの中身はギア(歯車)だらけ
金属同士が噛み合うには当然ですが、焼きつき防止用にOILは不可欠

さぁ~ようやく画像の話になりますが
このボルトの先に付着している黒い苔のような物とは・・・・

それは金属粉

このボルトはデフOILを抜く為のボルト、そしてそのの先は磁石になっているので
金属片が付着して、このような状態になっています。

デフは中の歯車同士が噛み合って動力を生み出す為
どうしても金属の削れカスが出る訳でして、エンジンOIL同様
定期的に交換しないと
ギアが痛み最悪は破損し車は動かなくなります。 
OIL点検、それはエンジンOIL以外も必要って事です
スポンサーサイト




Post comment

  • 名前:
  • タイトル:
  • メール:
  • URL:

  • パスワード:

  • :管理人者のみに表示を許可します

Trackback

トラックバックURL:
プロフィール

ぐらべるタロウ

Author:ぐらべるタロウ
グラベルな日々へようこそ!
車&バイク大好きで、ひょんな事から4WD
クロカン遊びにどっぷりと浸かってしまい
クラブを立ち上げ、更には4WDトライアル
シリ-ズ戦にも出場し優勝までしてしまった
経験を持つ私が、そこで培った知識や経験を
もとに、現在九州を拠点に4WD/SUVを
ベ-スとした競技やイベントを
仲良しSHOPさんと開催しています!

四駆に興味ある方、どうぞお気軽に
遊びにお越し下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード