グラベルな日々
FC2ブログ

おめでとうございます

塙 郁夫 選手
昨年も紹介致しましたが
6/27 アメリカはコロラド州で行なわれた別名 雲に向かうレ-スとまでいわれる

パイクスピークが今年も開催されました。

今回このパイクスピ-クという競技をよく知らない人の為に
少し内容を書いてみます。。。

パイクスはロッキー山脈の東に位置する山で標高は4301Mと日本一高い富士山の
標高3776Mより遥かに高く、アメリカ合衆国の天然記念物に指定されています。

さて、ここで開催されるレースの内容は標高2862Mのスタ-ト地点を
1台づつスタートし頂上までの標高差1439Mを一気に駆け上がったTIMEを
競う単純な競技、距離も約20KMと大変少ないのです。。。。が

実は、この単純な競技は非常に凄まじく大変危険なリスクが潜んでいるのです
 
まず怖いのは、ターマック(舗装路)部分はあるものの大部分は
グラベル(未舗装路)であり、当然ガードレール等の安全施設はありません。
ひとつハンドルを切り損ねれば滑落するという危険が伴う競技なのです。
もちろん直線は少なくコーナーの数は156、平均勾配は7%とかなりの勾配な為
先がよく見えない状態でスピ-ド(TIME)を競う訳です

何より、スタートとゴールでは大きく標高が異なる為、気圧、気温、天候といった
自然条件が勝利に大きく影響し、実際スタート地点とゴ-ル地点では天候はまったく
違うらしいです。。。

当然ですが雲より高い場所で待ち受けるスタッフ達の風貌は想像通り
時には酸素マスク&防寒着というまさに、エベレスト登山スタイル・・・
もちろん車も酸素がなけりゃ走りません
パワ-が通常1000馬力あっても現地ゴ-ル近くになると50%減らしいです

そこに昨年より 4WD EVカ-で出場している我らが
Team GEOLANDAR塙選手(画像)がまたもやってくれました

EVは空気を必要としないまさにパイクスピ-クを走るのに適応した車
次世代を担うEVが新たなモ-タ-スポ-ツの楽しみを広げてくれた
塙郁夫選手に感謝。。。そしておめでとうございます
太平洋を越えた遠い場所で行なわれるレ-スですが、私にとって
何より気さくな貴方が挑むからこそパイクスピ-クは更に身近になる 
スポンサーサイト




13分!
昨年よりもタイム縮めてらしたんですねえ。
EVって、パイクスレベルの高度(における低温)だと、ハンデを背負うものなんでしょうか。
2年分のノウハウから出てくる課題というのを伺ってみたいです。


ところでこの数日の豪雨で、そちらは影響出ていませんか? 鹿児島や宮崎の被害が大きいようですが・・・
2010/07/04/日) 00:07 from:雷蔵|URL|#ZaKE1eB2 ...edit
今度時間を作って、塙さんを尋ねる計画があります

その時、良ければ直接本人に尋ねてみては
如何でしょう??
そう、その時は一緒に同行してもらいますよ(笑)

豪雨に関しましては、ご心配おかけします
流石に、ここ数日の雨によって近隣では避難勧告が発令
されており、行方不明者も出ております。

天気予報では、あと3~4日雨は降るらしいので
今後が更に心配です。。。
2010/07/04/日) 10:35 from:ぐらべるタロウ|URL|#OREvx6dA ...edit

Post comment

  • 名前:
  • タイトル:
  • メール:
  • URL:

  • パスワード:

  • :管理人者のみに表示を許可します

Trackback

トラックバックURL:
プロフィール

ぐらべるタロウ

Author:ぐらべるタロウ
グラベルな日々へようこそ!
車&バイク大好きで、ひょんな事から4WD
クロカン遊びにどっぷりと浸かってしまい
クラブを立ち上げ、更には4WDトライアル
シリ-ズ戦にも出場し優勝までしてしまった
経験を持つ私が、そこで培った知識や経験を
もとに、現在九州を拠点に4WD/SUVを
ベ-スとした競技やイベントを
仲良しSHOPさんと開催しています!

四駆に興味ある方、どうぞお気軽に
遊びにお越し下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード