グラベルな日々
FC2ブログ

新たなる出発

今から14~16年前に乗っていたランドクル-ザ-70です

型式 S-PZJ70V 原動機 1PZ 排気量3500cc 5速
このランクル70を駆り九州で開催されているトライアル競技にて優勝しました

オ-プンデフだったためデフロックの代わりにロックライトを施し、サスはキ-プスラント、ショックはドカルボン
そしてホイルはブラッドレ-で、バンパ-はワンオフという武装でしたね~~
シ-トは当時流行り出し、今はその製品すら・・・のAAR
タイヤは色んなマッドを試しましたが、当時出たばかりのダンロップのMT-2も履いた事あったっけ 

ランクル70

たしかにその前に乗っていた2ストSJ30ジムニ-で四駆の面白さを知りJA11V、そして幌タイプの11Cで
クロカン遊びの醍醐味を味わう事が出来たのですが、このランクルで四駆競技に目覚め、勝つために
やる事を学び、そしてクロカン遊びやキャンプ主体の揚脚倶楽部とは別に、競技を中心とした仲間
そう~TEAM WESTWIN誕生のきっかけになった車でもあるので、娘も大きくなり
止む終えず手放し次もセミロング77Vのランクルを購入したのですが、やはりこの70Vは私歴代の
車の中でも、思い出も多く心に残る1台です

実はこのランクルの画像ですが、先ほど撮影しています。
そうなんです~ 昔の画像ではなく未だここに立ち寄る現役のランクルなんです

今は戦うことを辞め、通勤がメインとなっている為タイヤはATに、デフはオ-プンに・・・・
走行は私が乗っていた時点では7万KMちょっとでしたが、現在25万KM弱。

塗装は剥げ、くたびれた感も否めませんが、それでもランドクル-ザ-
やはり存在感があります。

このランクルも25万KM目前に新に手直しし、再スタ-ト

そしてこのブログも今回で、めでたく200回を迎え明日から300回を目指します

開花

sakura


若い時には志賀の島(シカノシマ)へ行こうって よく言ったもんです。
福岡市の東のはずれにある、この場所は、昔の自分たちの遊び場でした。

バイクの免許を取得すればバイクで出かけ
車の免許を取得すれば車で出かけ。。。

自宅から片道20~30KM前後のドライブに熱中したもんです。
もちろん女の子とドライブも~~この場所でした。

時代は流れ、最近はこの季節に仕事で志賀の島へ通じる国営公園の中を
走るだけになりましたが、道路も綺麗に整備され景観もよくなり
画像にある桜並木が、自分にとっての癒しの場所となりました。

今年の桜はいつになく心を潤してくれました。

久し振り

今まで自分が購入した車の台数は・・・数え切れない
多分、20台は軽く超えているでしょう・・・

免許取立ての頃は、やはり当時のヤンチャな乗用車
ク-ペも買ったし、VWワ-ゲンビ-トルを乗り回した事もあります

20代半ば辺りで四駆に目覚め、現在に至るまでの、この○○年は家にまず四駆ありき
ランドクル-ザ-は40、70、77と3台乗り継ぎ、もちろん大好きなエスク-ドは4台

そして大御所ジムニ-もSJ302スト、そして660のJA11はパネルの5速とA/T
そして幌タイプと4台乗ってきました。

JA11

現在ジムニ-は持ってはいませんが、やはり一風変わった車屋です
何と代車に 5年式 ジムニ-スコット 5速があります

昨今のA/T免許の関係で出動回数は減ってはおりますが
一部のお客さんには好評な車

そういえば来週14日(SUN)は揚脚倶楽部主宰の走行会だっけ
現地まで、高速道路をトルクフルな車でクル-ジングで行くのも悪くないけど
たまには5速タ-ボのピ-キ-な味付けと前後リジットアクスルの突き上げ感を満喫するのも悪くないかな


後悔跡に立たず

ハイラックス

昨年まで乗っていた、私のセカンド4WD車
ハイラックスシングルキャブ まぁ~いわゆるピックアップトラックです

車高4インチUP オ-バ-フェンダ-に265/75R16タイヤ もちろんフル公認に付き1ナンバ-登録

走行会に限らず、大人数で海や山にBBQを兼ねて行く場合、何かと荷物が・・・
そして帰りには、当然ゴミが出るので、もちろん持って帰るのですが
生ゴミは当然匂いが・・・特に暑い夏は最悪

そんな時でも、この1台があればすべて上記の問題は解決していました

しかし・・・・
シングルキャブですとシ-トのリクライニングが不可(汗)一応両脚共々レカロSRタイプを
組んではいたのですが、殆ど調節皆無、よって
直立に近いポジションでは結構長距離~疲れます

見た目もあってステップを取り付けてないのですが、4インチUPの乗り降りは
これも結構~疲れます(更にバケットシ-トでしたから尚更やっかい)

辛いのは身体だけでなく、ガソリンエンジンそれもキャブレタ-方式でしたので
メッチャ燃費が悪く財布も辛いでもその割には走らない

我が家から、ほんの数分先に高速道路のスマ-トI/Cがあるのですが
貨物の場合小型(4ナンバ-)までしか通行出来ないので
結局30分走って通常のI/Cから高速に乗るしかない

高速も乗るのに苦労したうえに更に1ナンバ-なんで高速料金割高

そんなこんなで年間走行距離なんて3000KMも乗らない

そのうえイベント用にと、維持していましたが最近~揚脚倶楽部も
ダ-トや何かと忙しいようで、めっきりと大イベントが減ったのもあり

で・・・・売却したのですが

来月久々大きなイベントが発生しそう(決まれば近日発表)

ここ数年、メンバ-の愛車も世間同様小型化しており
荷物運搬車らしき大型4WDが少ないんです
今月までならハイエ-スの代車が存在するのですが、来月は車検が切れ
そのままオ-クションに行く予定・・・・

ハイラックス結構カッコ良かったし持ってればよかったかな
考えたら色んな問題が出てくる、癖がある車が好きな自分でした・・・

懐かしさと・・・・

私が揚脚倶楽部を設立したのが、今を去ること約18年前・・・
四駆がおもしろくて、とにかく色んな事をやっていた時期

当時、美容室に勤めていたお客さんとトラックドライバ-の人と、初めて
四駆のコ-スに遊びに行った。。。。

あの日、冗談で 四駆倶楽部を作ろうと盛り上がって
どうせなら、面白いネ-ムでなんて~いろんな事、話しながら
リフトUP→車の足回りを上げる→上げ足回り→揚脚

後の楽観的四輪駆動自動車 倶楽部 揚脚 の誕生でした

その設立の裏話は、又するとして、今日発起人の1人 M氏が久々に遊びに来た
20年に渡る付き合い、積もる話はたくさんあれど・・・

ずっと笑ってた~~~  ただ  ただ 笑い転げた。。。

今はお互い、職場では責任あるポジションに付いている
でも、あの頃は、そんな事考えて行動していた訳はなく、何にでも貪欲で
ひたすら走ってた・・・・

現在 揚脚倶楽部は3代目に引き継がれている

そして創世記のメンバ-はもう誰もいない~

でも 彼はこう言った

「あの黄色のステッカ-を背負って走っている四駆を見かけると、俺らのスピリットを
 しっかりと引き継いだ者達がいると思って、ホント嬉しくて涙出るね」

無理せず頑張れよ 揚脚倶楽部会長 そして 看板を背負っている者達よ
先輩達は、あなた達の車を街中で見かけると、いつも心の中で応援しています
プロフィール

ぐらべるタロウ

Author:ぐらべるタロウ
グラベルな日々へようこそ!
車&バイク大好きで、ひょんな事から4WD
クロカン遊びにどっぷりと浸かってしまい
クラブを立ち上げ、更には4WDトライアル
シリ-ズ戦にも出場し優勝までしてしまった
経験を持つ私が、そこで培った知識や経験を
もとに、現在九州を拠点に4WD/SUVを
ベ-スとした競技やイベントを
仲良しSHOPさんと開催しています!

四駆に興味ある方、どうぞお気軽に
遊びにお越し下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード